ブループラネットアカデミーの特長

Learning is fun!

「知ってる英語をどんどん使える12歳」って何でしょうか?

Blue Planet Academyは、0歳の赤ちゃんから小学校を卒業するまでのこども達が英語を学びながら国際基準になるための教室です。

Learning is Fun(学ぶって楽しい!)は、教室代表の鍋田が初めて留学したニュージーランドの高校の自習室に掲示されていたスローガンです。何か新しいこと、知らなかったことを学んで自分の世界がどんどん広がっていく感覚は本当に楽しいです。

当教室の生徒さんが、確実に英語の力を身につける理由、しかも国際基準となる秘密をお伝えします。

ひみつその1

バイリンガル育成スクール SUNNY BUNNY式 オールイングリッシュ

今や日本中に英語教室はあふれています。でも、本当に期待通りの成果が得られる教室は残念ながらとても少ないです。

特に英語初心者である、こども向けの教室ではなかなか効果を実感できないままのことが多いように思います。

「英語はそんなにすぐにはしゃべれるようにならない」……それはそうなのですが、せっかく週1回、お金を出して教室に通うのです。「楽しくてしかたがない」から続けられ、12歳で効果を実感できる仕組みを考えました。

そんなときに出会ったのが、東京のバイリンガル育成スクールSUNNY BUNNYさんです。

驚異のバイリンガル輩出率100%、教室では日本語ネイティブのこども同士が英語でおしゃべりをしているという教室の教授法を教わり、SUNNY BUNNY初級認定講師となりました。

サニーバニー証書

ひみつその2

多文化・海外との交流

提携校

こども達の意識を外に向けるため、できる限り、色々な国や文化の紹介をします。

レッスンに、ゲスト(静岡やその他地域に住む外国人や外国文化に精通されている方など)をお迎えすることもあります。
また、海外提携校との文化交流によって、実際に英語を使ってのコミュニケーションの楽しさを実感できます。提携校とは、文通、ビデオ交換等より交流をします。

提携校(2017年10月現在)

  • Hans Christian Andersen(外部リンク)
    パチューカ・メキシコのインターナショナルスクールです。

今後徐々に提携校を増やしていき、SKYPE交流等も企画していきます。

ひみつその3

充実の親子レッスン

親子レッスン

当教室の親子レッスンは0歳からクラスを設けています。日本人が英語をスクールで学ぶには、2歳ごろからがいいという説があります。一般に、こども英語教室では、2歳ごろからクラスに入ることが多いように思います。そんな中、当教室では、0歳、1歳のクラスを設けています。そして、一般に、幼稚園年少さんくらいから母子分離型のレッスンが多いのですが、当教室では、幼稚園・保育園児さんの親子クラスも設けております。それには理由があります。

親子が笑顔になれる場所を提供したいという思い、そしてこの「親子の笑顔」こそが、こども達が英語を身につけるときに最大のパワーとなるのです。忙しい日常で、ママたちがお子様に向き合えって楽しい時間を過ごす時間を提供したい! おうちでの取り組み方の提案をさせていただき、こどもがまだ赤ちゃんであれば、時期が来た時にすんなり学習モードに入れるように準備をします。また、徐々に親子の時間が減っていく幼稚園児以降でも、こどもが楽しく学べる時間を提供いたします。親子レッスンは、ママの楽しみの場でもあります。

子ども英語レッスン詳細へ

ひみつその4

シンガポール式算数の導入

シンガポール式算数の教材

シンガポール式算数は、アメリカ初め、世界で注目されているシンガポール発祥の算数です。特徴としては、単純計算だけでなく、論理的思考力や推理力などがつくとされており、算数の本来のおもしろさを体感できる、日本の子どもたちにぜひ学んでほしい教科です。当教室では、シンガポールでも定評のある会社より出版されている参考書やドリルを使って、シンガポール式算数をとり入れます。多民族国家であるシンガポールらしく、算数の導入では、英語コミュニケーション力も狙えます。

※主に、小学生中級クラスより徐々に導入していきます。幼児クラスおよび小学生初級クラスでは、数に強くなるようなフラッシュカード等を使用します。プレママ(胎教)・ママクラスでも扱います。

ひみつその5

シンセティックフォニックスによる読み書き

フォニックス教材

英語圏の子どもたちが読み書きを覚えるために、文字と音の関係を学びますが、これを“フォニックス”と言います。フォニックスの中でもイギリス発祥で比較的新しく、日本人のような非ネイティブに合っているとされているのが、“シンセティックフォニックス”です。一から文字(つづり字)と音を学んでいくため、無理なく「読める!」につなげることができ、本読みとライティングに自信がつきます。幼児・小学生クラスより導入します。また、0歳~幼児クラスについては、アルファベットとその音に親しめるようアルファベット遊びをレッスンにとり入れ、自然と英語の音を習得できるようにします。

ひみつその6

リズムと絵本中心でシンプルな教材(お財布にも優しい)

絵本

当教室では、教科書やワークブック等の教材を使用しません。生徒さんにお買い求めいただく教材は、主に、絵本です。レッスンのメインも絵本です。
0歳からの未就園児クラスは、これに加えて歌や手遊びなどのリズムワークもメインになります。
どのクラスでも毎月決まった絵本を深く読み込んでいきます。絵本から会話につなげます。絵本は想像力もつくとても楽しい教材ですし、お財布にも優しいです。
毎年や毎月の決まった出費もありません。だから続けられます。

2017-2018年の使用教材の紹介

教材写真はイメージです

0歳・1歳クラス・2歳+(未就園児)クラス

ハードカバー絵本

【ハードカバー絵本】年間6冊使用

園児クラス

Sight Word Readers

【Sight Word Readers(25冊セット)】2年で1セット使用

小学生クラス

First Little Readers

【First Little Readers(25冊セット)】2年で1セット使用

この他、幼児・小学生クラスでは場合によってフォニックス教材をお求めいただきます。また、教室で使用する歌がたくさん入ったCDの紹介もいたします。必須ではありませんが、お求めいただき、おうちで活用されるといいと思います。

代表プロフィール
鍋田 洋子
こども英語講師
国際交流コーディネーター
留学アドバイザー
鍋田 洋子(YOKO NABETA)

【資格】

  • J-SHINE 小学校英語指導者資格
  • Teyl Advanced Teacher Training Inc. ジュニア英語プロ教師養成講座修了
  • SUNNY BUNNY バイリンガル育成スクール 子ども英語講師養成講座修了 初級認定講師

【経歴】

  • アメリカ Mount Mary 大学 行動科学専攻
  • ニュージーランド Nae Nae College 高校1年間留学
  • カナダ、イギリスで語学学校、ボランティア研修
ページの一番上へ